映画のお話し。

こんにちはー!


皆様、3連休はいかがお過ごしでしたか?


わたしは家に引きこもって映画を観たりしていました!

いつも通りの休日です(´・ω・`)。。笑


今日は、(いつも通り)映画のお話しです。


わたしが映画にドハマリしたのは、

高校一年生のときにたまたま流れていた

フランス映画『アメリ』でした。


それまでは映画なんて全く興味がなくて、

RPGばっかりやってるゲーマー女子でした。笑


『アメリ』を観たことがある方ならわかると思うのですが、

あの映画って、本当にキュートで。


映像の鮮やかな色彩や、

個性的で強烈な登場キャラクター、

ユーモア溢れるブラックジョーク、

美しいフランス・パリの街並み、

主人公の着るかわいいファッション。

赤に統一されたアメリのお部屋。


全てのシーンを切り取っても、

そのまま絵画に出来るような、

そんなおしゃれな映画で、


完全に「映画」という芸術作品に

どっぷりはまったきっかけになりました。


それから、レンタルDVD店で

かたっぱしから気になる映画を借りまくり、

1年で2~300本は観る生活がはじまりました。


観た映画をひたすら記録するノートも3冊目に突入。笑


そしてとうとう、この3連休で、

トータル鑑賞本数が3000本を超えました。


・・やってしまいました。


もう、「趣味:映画」

では片付けられないレベルになってしまいました。笑


最近は、仲良くなった方だけに

これだけ映画を観ていることを伝えています。笑


だって、例えば初めて会って

「んー☆1年に映画300本は観ちゃうかな☆☆」

とか言う女ふつうに恐くないですか?

やべーこの女(;д゚)ってなりますよね。笑


わたしの映画に関しての持論がありまして、


わたしにとって映画って、

もはや「趣味」じゃなくて、

「日記」のようなものなんですね。


映画を記録しているノートを見返していると、


ああ、この時の日本って確かこんなことあったよなあ。


ああ、この映画観たときって、まだ高校生だったな。

気持ちが未熟で、まだこの映画を理解ができなかったな。

確か失恋したばっかりで、たくさん泣いたなあ。とかw


ああ、この映画はあの人と一緒に観たなあ。

確かまだ雪の残る、春の温かさを感じる日だったな。


って、

「映画」を思い出すと、

そのときの「日常」も

一緒に思い出すんですよね。


わたしにとって

『映画は、日記』なんです。




皆さんも、好きなことや趣味って、

ひとつは必ずあると思うんです(*´ω`)


心から夢中になれるものって、

人生を豊かにしてくれますよね♪


その為に、人生

生きているようなものです。


これからも「好きなこと」ができるように、

毎日お仕事を頑張って、毎日せいいっぱい

生きようと思った今日でした(*´ω`)


さてさて、連休明けで

仕事がつらい方もいると思いますが、笑

皆さん頑張っていきましょう( `ー´)ノ✨









☆ワンコイン古着はじめました☆

RED STAR COMPANY,Inc TAKATORI BLOG

株式会社レッドスターカンパニー RT広報兼販売部門責任者 高取によるオフィシャルブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000